快適無職ライフ

はたらきたくない

旅先での読書

今日で2泊3日の旅行が終わって、自宅に帰ってきた。 旅行先では宿にいる時間が長くてほとんど本を読んで過ごしていたけど、自然に囲まれたいつもと違う場所でする読書は幸せな時間だった。 一日目。雨が降ってたけどまたそれも特別な感じがしていい。 二日目…

4月の購入本紹介

私は人の購入本紹介を見るのが好きで、よくYouTubeで見たりしている。 その中から読んでみたい本が見つけられたりして楽しいし、私もやってみたいなあと思っていたので今回ブログでやってみることにする。 紙の購入本 Kindle購入本 紙の本 1.るきさん (ちく…

旅行に持っていく本

今日から2泊3日で家族旅行に行く。 旅行といっても宿でゆっくり過ごす時間がほとんどなので、本を読む時間がたっぷりある。 本当はKindleひとつあれば充分なんだけれど、せっかく今紙の本にハマっているしなにか紙の本も一冊持っていきたいと思って積読の中…

日記が好き

昔から日記というものが好きで、インターネット上の日記や、日記が出てくる小説や、日記本を読んできた。 そしてすぐに影響されて自分も日記やブログを始めては三日坊主で終わる、ということを繰り返している。 今は「プルーストを読む生活」という、毎日not…

枕元に置いてる本紹介する

人が枕元にどんな本を置いているのか、とっても興味がある。 Kindle派だった私も、紙の本を集め出してから枕元に本を積むようになった。 今日は、私の枕元にある本を紹介をしてみようと思う。 基本的に、話のつながりがないエッセイなど、1編が数ページで読…

大江健三郎を読む

どこからでも読めるエッセイや軽い短編集のようなものが、ここ最近のマイブームだった。 そんなデザートのような本ばかり読んでると、少し物足りなくなってメインディッシュになる本が読みたいと思い始める。 読み応えがあって、何も考えずにぼーっと読んで…

大型書店で一日過ごす

梅田に行く予定があったので、ついでにMARUZEN&ジュンク堂に行って4時間以上うろうろした。 間に食事を挟んで、往復電車を使うというリッチなことをした。 読みたい本を探す時間は、本を読んでいる時間と同じぐらい楽しい。 10年ほど前にこの書店が開店した…

書店散策がたのしい

最近は書店で本を見つけることにとってもハマっている。 これまで読みたい本はインターネット上で探すことが多かったのだけれど、大型書店の中を歩いているとインターネットでは見つけきれなかった、面白そうでワクワクする本がたくさん見つかる。 結構長い…

読書日記が書きたくて仕方ない

お久しぶりです。何事においても継続が苦手な無職女です。 無職になって張り切ってブログを始めたはいいものの、三ヶ月ほど更新したのち半年ほど放置してしまっていたこの有様。 飽き性のくせに影響されやすく、これだ!というものを見つけるとすぐに何か始…