快適無職ライフ

はたらきたくない

4月の購入本紹介

私は人の購入本紹介を見るのが好きで、よくYouTubeで見たりしている。

その中から読んでみたい本が見つけられたりして楽しいし、私もやってみたいなあと思っていたので今回ブログでやってみることにする。

 

紙の購入本

 

Kindle購入本

 

紙の本

1.るきさん (ちくま文庫 た 31-1)/高野文子

2.粉雪ポルカ (陸奥A子自選集) (集英社文庫(コミック版))/陸奥A子

3.天使も夢みるローソク夜 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)/陸奥A子

4.こんぺい荘のフランソワ (陸奥A子りぼん名作選) (集英社文庫(コミック版))/陸奥A子

5.薔薇とばらの日々 (陸奥A子自選集) (集英社文庫(コミック版))/陸奥A子

6.人生はごちそう/田村セツコ

7.孤独をたのしむ本―100のわたしの方法/田村セツコ

8.あなたの魔法力を磨く法 おちゃめな生活/田村セツコ

9.プルーストを読む生活/柿内正午

10.吉野朔実は本が大好き 吉野朔実劇場 ALL IN ONE/吉野朔実

 

Kindle

1.退屈のすすめ (中経出版)/五木寛之

2.女の園の星(2)【電子限定特典付】 (FEEL COMICS swing)/和山やま

3.乱読のセレンディピティ【文庫電子版】 (扶桑社BOOKS文庫)/外山滋比古

4.毎日を自分らしく生きるための 小さいノート活用術みんなの使用例74/髙橋拓也

 

合計14冊。

 

今月はいつもより強い気持ちで積読を減らすことを目標にしていたのもあって、思ったより数は少なかった。

 

普段あまり購入することのないマンガが多いのも珍しいし、基本的に暗くて重い本が好きなのにそういう本が一冊もないことに驚いた。

なんだか自分らしくないラインナップだと自分で思った。

そういえば、ここ最近は陸奥A子や田村セツコ作品のような読んでいて心が穏やかになって癒やされる系の本を探すことがマイブームになっている。

薄々気づいてはいたけど明らかに以前の自分とは選ぶ本が変わっているのが、こうやって並べてみるとよくわかる。

一時的なものなのか、年齢とともに変わってきているのかは分からないけど。

 

自分が選び抜いて購入した本たちを改めて並べて見るのはとても楽しかったので、来月もまた出来たらいいな。