快適無職ライフ

はたらきたくない

実家のバルコニーで読書をする無職

無職日記。今日は書きたい話が2つあります。

 

まず1つ目は、家のバルコニーで読書をした話

 

f:id:mushokuseikatsu:20210809092524j:plain

 

このように椅子を置いて読書してみました。

19時ごろの、日が落ちてきた時間帯。外の風が涼しくて気持ちよかったです。

この日はひきこもりデーだったのですが、散歩した時と同じぐらいの気分転換になりました。

 

f:id:mushokuseikatsu:20210809092529j:plain

 

椅子からの眺め。曇り空でした。

 

1階の庭に座ることもできますが、植物が多いので蚊に刺されて5分で撤退することになります。

なかなかいい居場所を見つけることが出来ました。

 

 

2つめは、味噌汁が作れるようになった話です。

無職になってから本当に少しずつですが、料理をするようになりました。

一から自分で味噌汁を作ったのは初めて。

作り方すら知らないレベルだったのに、だしの素と味噌と具材を入れるだけで簡単に作れました。 

 

最近ブックカフェで読んだ本があります。 

 

 

料理はがんばらなくても具材たっぷりの味噌汁と米さえあればいいという内容で、本当にその通りだと思います。

具材も、難しく考えずにあるものをなんでも入れればいい。

 

私は食べ物の好き嫌いが激しいのですが、"味噌汁の具材"という縛りにとらわれずに考えるようにすると楽しくなりました。

 

さつまいもと枝豆をたっぷり入れた味噌汁は美味しかったです。