快適無職ライフ

はたらきたくない

無職の生活資金と仮想通貨と投資信託

f:id:mushokuseikatsu:20210902121456p:plain

 

昨日の記事にはてブコメントで、こんなものをいただきました。

 

生活資金は大丈夫ですか?まだ続けられそうですか?

 

今日はこちらに回答したいと思います。

 

先月までは有給消化の関係で給料が出ていたのでまったく問題なし。

今月からも雇用保険の給付を受け取ることが出来るのでしばらくは問題なしです。

 

雇用保険に関しては、"コロナの影響で離職することになった"ことが認められたので無事ハロワから「会社都合退職と同じ扱いになります」という連絡がきました。

おそらく半年ほどは給付されると思います。

その後のことは、半年間でゆっくり考えればいいと思っています。

もしかすると考え方が180度変わって、また労働する気になっている可能性も無きにしもあらず。(あるのか?)

 

貯金はほぼないといっていいぐらいの金額ですが、貯金以外の資産としては、事情があり親から少しまとまったお金を受け取ったことをきっかけに購入した投資信託と仮想通貨があります。

その頃はまだ退職も考えていなかったこともあり、もともと自分の力では手にすることのなかったお金だと考えて思い切って購入することが出来ました。

 

仮想通貨の話

仮想通貨を初めて購入したのは今年の2月。

そのあと4月にビットコインは過去最高値まで上がりました。私は完全に調子に乗っていました。

最初にすべての資金を投資していたわけではないので、高値になったあとも買い増しを続けていました。

どのコインを買っても上がるような状態だったので、Binanceでよくわからないアルトコインまで購入していました。

 

すると5月には仮想通貨全体が急落して、購入するだけでどんどん増えていた利益もすっかり消えて、元本すら割れてしまうような状態になってしまいました。

その時はかなりショックでしたが、いつか回復すると信じて放置しました。

調子のいいときは四六時中追っていた仮想通貨の動きもまったく見ることがなくなりました。

 

そこからわずか4ヶ月後の9月現在、ビットコインはまだまだ最高値の圏内までは戻っていませんが、私の仮想通貨資産は元本+少し利益が出るぐらいまでには回復して一安心。

 

 

ビットコインが本当に5000万まで上がってくれたら豊かな無職生活ができますが、またいつ下落するか分からないので買い増しも売却もせずに一つの趣味として動向を楽しむ予定です。

 

投資信託の話

つみたてNISA枠のeMAXIS Slim 全世界株式と「レバナス」と呼ばれているレバレッジNASDAQ100を購入しています。

こちらは購入したタイミングがよかったのか、合計50万円ほどの利益が出ています。

最初は今後数年間は働きながら積み立てていこうと長期保有目的で購入したものなので、取り崩しはあまりしたくないのですが場合によっては取り崩しも考えています。

 

できるだけ長期間放置することが基本の投資信託ですが、どんどん利益が増えていって楽しいのでほとんど毎日のように値動きを見てしまいます。

 

 

 

もともと投資に関する知識なんてまったくなかった私ですが、実際にまとまったお金を投資することによって学んだことが本当にたくさんあります。

そして単純に、以前はちんぷんかんぷんだったジャンルの話が出来るようになるという体験は楽しい。

趣味としての投資、おすすめします。