快適無職ライフ

はたらきたくない

ペン習字に使ってるペンと、百人一首練習帳

f:id:mushokuseikatsu:20210802104912p:plain

 

趣味として始めたペン習字

「朝活書写」と練習帳に書き込みをすることは、無職になってから毎日続けていて習慣化しつつあります。

 

■関連記事■

 

使っているペン

普段使っているペンは、だいだいSARASA(0.7 黒)万年筆カクノ(中字 ブルーブラック)のどちらか。

  

 

書きやすくて気に入っています。

 

文房具が問屋価格で購入できる「シモジマ」というお店で、SARASAの5色入りカラーペン(0.7)を見つけて朝活書写用に購入しました。

 

f:id:mushokuseikatsu:20210802102025j:plain

 

気分やお題に合わせて色を変えて書く。

 

毎日ツイートして字を晒すことによって、ちゃんと練習して一日でも早く自信を持って人に見せられるような字を書けるようになろう!という気持ちになれます。

 

…でも今はブログと読書の優先度が高いのでそんなに練習が出来ていません。 

百人一首の練習帳

現在使っているのは百人一首の美文字練習帳

 

 

基礎的な練習帳と違って、百人一首は書くだけで楽しい。

解説も付いているのでじっくり読んで百人一首を楽しみながら書いています。

 

まあ、百人一首で身についた知識が日常生活の中で役立つ機会なんてほぼないと思いますが、意味とか知ってたらなんとなくカッコいい!

 

f:id:mushokuseikatsu:20210802105305j:plain

 

まず直接なぞって、

 

f:id:mushokuseikatsu:20210802105317j:plain


お手本をよーく見ながら練習用紙に書き写す。

苦手な文字は下のスペースで練習。

 

▼こちらの練習用紙をプリントして使ってます!

bimoji-print.com

 

 

労働をしていたときは思い出したときに練習帳を開くぐらいで、一冊を終えることもできずに放置していたペン習字。

続けられている理由は紛れもなく無職になったおかげ。無職パワーに拍手!

 

もっと効率のいい練習法があるのかもしれませんが、あくまでも趣味としてこれからも楽しく続けていけたらいいなあ。